Secura Vita

Category: Blog , PC関連
Blog

オムロンのUPS「BY50S」のバッテリーが交換時期になったので交換してみた

オムロンのUPS「BY50S」のバッテリーが交換時期になったので交換してみた
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • line

自宅で仕事をするにあたって念の為購入したUPS「オムロン BY50S」ですが、ついにバッテリー交換時期が来てしましました。

仕事の保険みたいなもんなんで、この状態であまり長くほっとくわけにはいかないので早速交換してみました。

使用期間約2年半で交換でした。まぁこんなもんなのかな?

バッテリー交換時期のお知らせ

いつも通りPCで仕事してたら停電でもないのにいきなりBY50Sからビービーをブザーが鳴り始めました。

なんぞ!?と思い本機を確認するとバッテリー交換のところのランプが赤く点滅してました。

オムロンUPS「BY50S」バッテリー交換

どうやらこれがバッテリー交換時期のお知らせみたいです。びっくりした…

その下のブザー停止をいうボタンを押すとランプが赤く点滅したままブザー音が停止します。

この状態で交換をせずにほっておくと4週間後にまたブザーが鳴るようです。

バッテリ交換ランプが点滅してから、どのくらいの期間、バッテリは使用できますか/すぐに交換が必要ですか|FAQ/よくあるご質問|OMRON 無停電電源装置(UPS)

交換用バッテリ

交換用バッテリーは普通にネットで購入できます。

私はNTT-X Storeで購入しましたがAmazonにも売ってます。

適合するバッテリーは下記ページより検索可能です。

交換バッテリ|製品情報|OMRON 無停電電源装置(UPS)

届いたバッテリーはこんな感じ。

交換用バッテリーと説明書が入ってました。

オムロンUPS「BY50S」バッテリー交換

バッテリーにフィルムやプラスチックのケースみたいなものがついてますがこれはそのまま使うので絶対にはずしちゃダメ!

バッテリーを交換する

バッテリー交換作業の前にBY50Sの電源を切ります。

マニュアルを見ると稼働状態でも交換できるみたいだったんですが念の為電源を落として作業しました。

BY50Sの底部にあるカバーを取り外す。

オムロンUPS「BY50S」バッテリー交換
オムロンUPS「BY50S」バッテリー交換

バッテリについてるタグを引っ張りバッテリーを途中まで引き出す。

オムロンUPS「BY50S」バッテリー交換

本体とバッテリを接続しているコネクタをはずす。

オムロンUPS「BY50S」バッテリー交換

このバッテリーと本体を接続しているコネクタがめっちゃかたくて取り外しに苦労しました。

あせらずケーブルをグリグリと上下させゆっくり引き抜きましょう。

バッテリーを取り外し新しいバッテリーをセットしコネクタを接続する。

オムロンUPS「BY50S」バッテリー交換

バッテリーを押し込んでカバーをし、BY50Sの電源を付けて完了!

ついでに使用開始年月を記入したシールを貼っておきました。

オムロンUPS「BY50S」バッテリー交換

交換はすごい簡単でした。

コネクタ取り外しはかたくて苦労したけど。

使用済みバッテリー

使用済みバッテリーはオムロンが無料で引き取ってくれるようなのでそれを利用します。

無料とはいっても送料は自己負担ですけど。

「UPSリプレイスサービス引取依頼書」に必要事項を記入して製品と一緒に送るだけ。

事前連絡も必要ないみたいです。

引取依頼書は交換用バッテリーに付属してますし、ネットからダウンロードもできます。

リプレイスサービス|サポート/サービス|OMRON 無停電電源装置(UPS)

バッテリーって処分にめっちゃ困るのでこういうとこちゃんとやってくれてるのはありがたいです。


おもしろかった・役に立った
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • line
▼ブログランキング参加中!クリック!▼
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ソースコードを記入する場合は [code]~[/code] でくくってください。
[code]
echo "Hello World";
[/code]

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください