Secura Vita

Category: Blog > アプリ・サービス » AmazonプライムビデオがようやくChromecastに対応。GoogleとAmazonが仲直りしたようです。
2019/04/19
Blog

AmazonプライムビデオがようやくChromecastに対応。GoogleとAmazonが仲直りしたようです。

AmazonプライムビデオがようやくChromecastに対応。GoogleとAmazonが仲直りしたようです。

これまでそれぞれの都合で喧嘩していたGoogleとAmazonですが、この度無事仲直りしたようです!

それで何が起こるかというと…

  • ChromecastでAmazonプライムビデオが使えるようになる
  • FireTVでYouTubeアプリが使えるようになる

というこれまでユーザーの利便性を無視してた事柄が解決されることとなりました。

スポンサーリンク

ChromecastでAmazonプライムビデオが使えるようになる

Amazonは、PrimeビデオアプリにChromecast機能を追加し、ChromecastやChromecast built-in対応デバイスでの出力に対応。さらに、Android TV向けにPrimeビデオアプリを提供する。

時期は書かれてませんでしたがようやくAmazonPrimeVideoがChromecastで見れるようになります。

いやー、これでやっとChromecastに一本化できますね!
対応を楽しみに待ちます。
*2019/04/19時点では非対応

あとはAndroidTV向けにもアプリ提供するみたいです。

これまではメーカーが独自に契約してたっぽいのですが(AndroidTV採用のBRAVIAにはすでにAmazonプライムビデオアプリがある)、今後はどのAndroidTVでも対応するようですね。

FireTVでYouTubeアプリが使えるようになる

Googleは、AmazonのFire TVやFire TV Edition対応スマートテレビ向けにYouTubeアプリを数カ月内に提供する。Fire TVで、YouTubeを4K/HDR対応で視聴可能になり、60fps信号までサポート。

数ヶ月内の提供ということなのでちょっと待ちますが、これもやっとですよね。

もともと胡散臭い偽YouTubeアプリで提供してたり、喧嘩してAmazon端末は遮断されてからはブラウザ版で提供というしょーも無いことをしてたのですが、やっとこさ公式に対応です。

Amazonのいやらしさ

私はAmazonに対してあんまりいいイメージを持っていなく、買い物も極力Amazon外で済ましています。

なのでこの喧嘩の原因はAmazonにあるんじゃないかと思ってしまいます。

本当はそんなどっちがわるいとかいう単純なものじゃないんでしょうけど。

AmazonプライムビデオをChromecastに対応させないのに自分ところは非公式のYouTubeアプリ入れてたり、ストアからChromecastを排除したり。

ちょっと前にChromecastの販売が再開されてニュースにもなったのですが、取り扱っているのが一世代前のもの…

ChromecastはChromecast(第3世代)とChromecast Ultraがあるのですが、取扱はChromecast(第2世代)のみです。

ああいやらしい。

あ、でもAmazonは取扱商品も多いしAmazonでしか取り扱っていない商品もあり、またPrimeVideoでしか見れない動画があったりとちょこちょこは使ってるんですけどね。なくなると困るレベルではあります。

なのでこのGoogleとの仲直りは私のAmazonに対するイメージアップとなりました。

スポンサーリンク
おもしろかった・役に立った

Comment Post

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください