Secura Vita

Category: Blog , ガジェット
Blog

FireTVに浮気しそう…Chromecast Ultraの新型はやく出してくれ!

FireTVに浮気しそう…Chromecast Ultraの新型はやく出してくれ!
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • line

私はGoogleのChromecastを初代から使い続け、Google Homeで家電を操作。

最近ではスマホもGoogleにするというGoogle依存体質なのですが、ここに来てAmazonのFireTVに浮気しそう。。。

理由なんかを書いていきます。

Chromecast Ultraの新型が出ない

私は大のChromecast好きで、今やスマホを除くと一番使用頻度の高いガジェットです。

初代→2代目→Ultraと世代が変わるたびに購入してきたのですが、無印モデルは3代目出たのにUltraはモデルチェンジしてないんですよね。

で、このChromecast Ultraがね、もうちょっと処理能力的にやばいんじゃないのか?と思いました。

最近YouTubeで4K/HDRの動画をChromecast Ultraで再生するとブツブツと途切れるんですよ。

ネット回線の問題かと思ったのですが、PS4proで再生(4K/HDRが再生できるようになってた!)すると途切れることなくスムーズに再生されます。

やはりこれはスペックの問題ですよね。

調べてみると、Chromecast Ultraの発売時期は2016年の11月。

3年以上モデルチェンジしてないことになります。

そろそろ新型出してもいいんじゃないの?

その点、FireTVは定期的にモデルチェンジしてるし、スティックにも4Kモデルがあるし、最近ではCubeなるものもでたので興味津々…

YouTubeとDアニメ

前にChromecastとFireTVどっちするか迷ってるというような記事を書きましたが

そこで問題にしてた2点が最近クリアされたのです。

YouTubeがFireTVに対応

喧嘩してたAmazonとGoogleが仲直りしてFireTVでYouTubeの公式アプリが使えるようになったんですよね。

今までは非公式アプリだったりブラウザ版だったりと姑息な手を使ってたAmazonですがやっと観念しました。

Amazon Prime VideoがChromecastで使えるようになったので、Chormecastの利便性も上がったのですが。

Dアニメを解約

私が契約しているVODサービスは、Dアニメ・NETFLIX・Amazon Prime Videoで、この中で一番使用頻度が高いのがDアニメです。

このDアニメ、、、FireTV版のアプリが非常に使いづらく、ほぼこれが原因でFireTVに移行しなかったと言えるかもしれません。

しかもYouTube・NETFLIX・Amazon Prime VideoはChromecast的な使い方をFireTVでもできるのですが、Dアニメはできないんですよ。

そのDアニメをこの度解約しました。利用歴多分7年くらい。

その理由としては、私が求めるアニメがほぼNETFLIXとAmazon Prime Videoでカバーできるということがわかったんです。

今までアニメはDアニメで見ると決めてたんで細かく調べたりはしてなかったんですが、いざ調べると「Dアニメいらんじゃん」ということがわかりましたw

スマホ版のアプリはすごく使いやすくて、視聴中のアニメやマイリスト、放送中のアニメなんかがわかりやすく整理されているのでサービスはいいと思うのですけどね。

どうしても見たいアニメがDアニメにしかない場合は改めて契約しようと思います。

なので最大の懸念点であったDアニメがなくなったのでFireTV移行に俄然興味というわけです。

リモコンが使える

Chromecastのデメリットとしてよく挙げられてるのがリモコンがないこと。

Chromecastはスマホで操作することが前提なので、操作する場合はいちいちスマホを持たないといけません。

スリープ解除やロック解除などの手間が入るのでちょっと面倒ですよね。

私は一時停止や早送り・巻き戻しなどは声で操作してるのであまり不便さを感じませんが、リモコンがあればあったで便利かなと。

新しいFireTVのリモコンは音量操作もできるのでこれは便利ですね。

AVアンプと連動もできるんだろうか?

Narure Remoのアプリでアンプの操作してますが、音量操作くらいでスマホ起動→アプリ立ち上げの動作はやっぱめんどいのです。

声で音量操作はそれ以上にめんどい。一応連続動作できるようなスクリプト(音量を3上げるとか音量を2下げるとか)書いてるのですがあまり使いません。

ちなみに、プロジェクターとAVアンプのリモコンは普段は棚にしまってて、全て声で操作かNarure Remoのアプリで操作してます。

アレクサ対応

昔何かで見たときはFireTVをアレクサで操作はできないみたいだったのですが最近はできるようになったんですね。

アプリによって対応まちまちらしいんですが、YouTube・NETFLIX・Amazon Prime Videoは大丈夫でしょう…ね?

上でも書きましたが、動画再生中の操作は声で行うのに慣れちゃってるんですよね。

「1分30秒早送り」とか「一時停止」とかはよく使います。

まぁ手元にリモコンあればそれでもいいっちゃいいか。

声でもリモコンでも操作ができるというのは大きなメリットですよね。

照明とかプロジェクター・アンプのON/OFFなんかはGoogleアシスタントでやってるのでアレクサと混在するのもどうかと思いますし、FireTVだとリモコン持つかEcho買わないといけないですね。

リモコン持つならそのままリモコン操作したほうが早いので、やっぱEchoかな。

それかEchoの機能を内蔵しているFireTV Cubeですかね。


とまぁこんな感じでかなり心が動いています。

私的にはあまりAmazon依存になりたくないので、早いとこGoogleが新型Chromecast Ultraを出してくれることを願うばかり。


おもしろかった・役に立った
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • line
▼ブログランキング参加中!クリック!▼
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ソースコードを記入する場合は [code]~[/code] でくくってください。
[code]
echo "Hello World";
[/code]

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください