Secura Vita

Category: Blog , PC関連
Blog

QNAPのNAS「TS-251B」のメモリを2GBから8GBに増設する!

QNAPのNAS「TS-251B」のメモリを2GBから8GBに増設する!
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • line

私の持ってるQNAPのNAS「TS-251B」は2GBモデルで、当初「NASなんて2GBあれば大丈夫っしょ」って思って買ったんです。

しかし使っていくにつれ段々と重くなってきて、ここ最近はしょっちゅう空きメモリ低下のアラートが出るようになりました。

まぁ基本的にはファイルのバックアップにしか使ってないのでいいっちゃいいんですが、ちょっと操作したい時とかにストレスを感じるので思い切ってメモリを増設してみました!

DDR3L 1866MHz

このNASに使われているメモリはDDR3の低電圧版であるDDR3Lです。

それの1866MHz駆動モデル。

とりあえず試してみたかったので中古で買ってみました。

204PIN 4GB DDR3L-1866 SODIMM(低電圧対応)【ノートPC用】の詳細|じゃんぱら

いつもお世話になってるじゃんぱらで購入しました。

2スロットあるので4GB×2枚の8GBです。

DDR3L 1866MHz 4GB

1枚1500円位で送料合わせて4000円程度で購入できました。

AmazonでDDR3L-14900(1866MHz)を探す

TS-251Bメモリ増設

まずはHDDベイのカバーを外してHDDを取り出します。

すると奥の方にメモリスロットが確認できます。

TS-251B メモリ増設

この状態でも手を突っ込めばなんとか交換できるみたいなんですが、私にはちょっと無理だったので外側のカバーも外すことに。

後ろにある2つのネジを外せばカバーを取り外すことができます。

TS-251B メモリ増設
TS-251B メモリ増設

この状態なら交換も楽です。

TS-251B メモリ増設

交換してみました。

TS-251B メモリ増設

起動する

ちょっと不安だったのですが問題なく起動できました!

メモリもちゃんと8GB認識してます!

TS-251B メモリ増設

増設してからしばらくあれこれ使ってみましたが全く空きメモリ低下になりません。

というよりメモリめっちゃ余ってますw

リソースモニタで見ている分には8GBじゃなくて4GBでも全然問題なさそう。

まぁ大は小を兼ねるということで良しとしましよう。

これでこのNASもまだまだ使えるぜ!

現行モデルはこれ。
DDR4メモリなのでご注意を!


おもしろかった・役に立った
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • line
▼ブログランキング参加中!クリック!▼
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ソースコードを記入する場合は [code]~[/code] でくくってください。
[code]
echo "Hello World";
[/code]

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください