Secura Vita

Category: Blog > PC関連 » Adobe(Photoshop)が重いのでRadeon RX480(ASUS STRIX-RX480-O8G-GAMING)を購入
2017/04/02
Blog

Adobe(Photoshop)が重いのでRadeon RX480(ASUS STRIX-RX480-O8G-GAMING)を購入

Adobe(Photoshop)が重いのでRadeon RX480(ASUS STRIX-RX480-O8G-GAMING)を購入

グラボ新調しました!

ASUS「STRIX-RX480-O8G-GAMING」というAMD Radeon RX480です。

ゲームもしないし、グラボは省電力の安定版と考えてたんですがとある理由でそこそこのこのモデルにしました。

スポンサーリンク

グラボ購入の理由

WEBコーディングするときに大体デザインデータがフォトショップかイラストレータのファイルで送られてくるのですが、これが重いファイルが多いんですよね。

んでさらにAdobe CCが2017にアップデートされてから超激重になった!

最近めっちゃ忙しくて常にPhotoshop立ち上げてやってたんだけどイライラMAX!
独り言で文句言いながら遂にはキーボードを叩きつけるまでストレスが悪化しました。

最終的には古いバージョン入れてやってました…
2017はそれはそれで機能的にはいいんだけど重さに耐えかねました。

使用していたグラボがGTX750tiだったので、グラボのバージョン上げると軽くなるんかなと思ったのがきっかけです。

Radeonの選択

元々はGFORCE使ってたんで、買い換えるとしたらGTX1050ti。今回のストレスでGTX1060にしようかと考えてました。

でも気になってGFORCEとRadeonの比較記事等を調べてると「ゲームしないんだったらRadeon」というのがチラホラ。

そっから急激にRadeonに興味が出てきて購入に至ります。

RX470も考えたんですが、安いの買って後悔するくらいならいいやつ買っちゃえ!ってことでRX480に決定。

オーバースペック気味なのは否めないですが、スペックが高くて困ることはないでしょうしVRAMが8Gあるから余裕をもって使えそう。

クリエイター向けだとNVIDIAの「Quadro」とかAMDの「FirePro」とかあるんだけどめっちゃ高いのよね。

RX480同様のVRAM8GBモデルなんて買おうとおもえば10万オーバーなもんで。

RadeonでもOpenGL、OpenCLあるし前よりはよくなるはず!

そもそもPhotshopで3DCGとかしないし、基本使うのスライスとかテキスト抜きとかだったりするので要は描画が速くなってくれるだけでいいのです。

お金に余裕があればQuadro・FireProも買ってみたいなぁ。

ASUS STRIX-RX480-O8G-GAMING

で、実物だ!

ASUS STRIX-RX480-O8G-GAMING
ASUS STRIX-RX480-O8G-GAMING
ASUS STRIX-RX480-O8G-GAMING

で、でけー!!!ファン3つもついてるし!

ASUS STRIX-RX480-O8G-GAMING

端子はDisplayport*2,HDMI*2,DVI*1です。

ASUS STRIX-RX480-O8G-GAMING

組み込んだとことろ。

やっぱでかいね-。圧倒的存在感!

こんなグラボ入れたの初めてだからテンション↑

使ってみた感想

今回はベンチマークはなしで。

ゲームしないし、他の人が一杯やってるんで。

肝心のPhotoshopの動作だけど…

めちゃ速い!

先日まで仕事で見ていたPSDファイルを開いたところ、一瞬で表示されました。

スクロールや拡大縮小も多少のもたつきはでますがかなり改善しました。

ただテキストボックスの扱いがかわらず重い…

なんなんでしょうね。テキストボックス選択して文字抜こうとすると文字の長さによっては10秒以上待たないといけないことに。

多少は改善された気がするけど、データによっては作業に支障をきたすレベルで重い。

やっぱここはグラボ云々ではなくてアプリケーションの問題か。

まぁあれだ。結果として見てわかるくらいには変化があったので良しとします。

Adobeには要望出しておこうと思う。

Photoshopはじめ2017になってからAdobe製品が一気に重くなったのはなんとかして欲しい。

余談ではありますが

今回グラボ購入にあたってケースも新調しました。

持ってたケースがマイクロATXのケースだったから買ったグラボ大きすぎて入んないの。

前から配線の取り回しとかでなんとかしたいと思ってたからちょうどいいやと。

ASUS STRIX-RX480-O8G-GAMING

そらこんだけ大きさ違うときついよね。

ケースが大きくなってかなり余裕できた。

配線も基本的に裏回しでやったのでエアーフローも改善できたと思う。

ただ、今度は電源がネックになっってしまった。

とにかくケーブルが硬くて取り回ししづらい&届かない。

次買うパーツは電源だな。

あとはまさか自分がPCを光らせることになるとはw

ASUS STRIX-RX480-O8G-GAMING

このグラボイルミネーション搭載なのでとりあえず光らせてみてます。

あきたらやめる。

スポンサーリンク
おもしろかった・役に立った

Comment Post