Secura Vita

Category: Blog > ガジェット » モトローラからAndroid6.0のSIMフリースマホ「Moto X Play」が3月中旬頃に発売
2016/02/26
Blog

モトローラからAndroid6.0のSIMフリースマホ「Moto X Play」が3月中旬頃に発売

モトローラからAndroid6.0のSIMフリースマホ「Moto X Play」が3月中旬頃に発売

モトローラから新しいSIMフリースマホ「Moto X Play」が発売されます。

このモトローラというメーカーは世界的には有名ですが日本ではいまいちですよね。
googleのNexus作ったりしてたんですけど。

今やレノボに買収される始末…このモトローラとかNOKIAとか有名企業が身売りされてくのは寂しいですよね。
よりによってレノボとか…

残念ですがモトローラはかっこよくて好きなんで要チェックです。

スポンサーリンク

スペック

モトローラ moto-X
OSAndroid™ 6.0
CPUQualcomm Snapdragon™ 615 (MSM8939)
1.7GHz Octa core
Adreno 405 with 550 MHz GPU
ストレージ16GB
メモリ2GB
micro SD最大128GB
サイズ・重量約148.0mmx75.0mmx8.9-10.9mm / 約169g
ディスプレイ5.5インチFull HD
バッテリー3630mAh
カメラ外:2,100万画素/内:500万画素
ネットワークLTE:B1 / B3 / B5 / B7 / B8 / B19 / B20 / B28 / B38 / B40 / B41
W-CDMA:B1 / B2 / B5 / B6 / B8 / B9 / B19
GSM:850, 900, 1800, 1900
SIMナノSIM(デュアル)
WiFi802.11a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)
BluetoothBluetooth® 4.0LE
センサー 加速度計、環境光センサー、電子コンパス、ホール効果センサー、 磁力計センサー、近接センサー、センサーHub、NFC対応

定価 44,200円(税抜)

ポイント

OS

最新のAndroid6.0です。

AndroidのOSバージョンアップはメーカーに委ねられますのでできるだけ最新のものを購入するほうがいいです。

Googleから最新OSが発表されても手持ちのスマホに反映されるのにはすっごい時間がかかるか最悪バージョンアップされませんので…

この状況なんとかならんもんかね。。特にキャリア販売のやつ…

CPU

CPUはSnapdragon 615でミドルハイに位置するものですね。

私は今ASUS Zenfone2 Laserを使用しているのですが、そのCPUはSnapdragon410です。
ミドルクラスですね。

通常使用は全然問題ないのですが、処理によってはたまーに引っかかったりちょっと遅かったりします。

次買うときは600番台にしようかと思ってるのでこれはいいですね。

余談ですが超安いモデルは200番台が使用されています。

で、メインに使う場合はこれは避けたほうがいいかと…日本ではあまりないらしいですが。
400番台でギリってとこですかねー。

バッテリー

バッテリー容量が3630mAhもあります!

同価格帯のスマホとくらべても結構大きいです!

それに急速充電にも対応し、充電機能もより最適化されてるらしい。


5万内でこのスペック。

けっして激安というわけではないですが、納得の構成になっています。
メインで使うんだとやっぱこれくらいのスペック欲しいかなぁ。

なかなかいいのが見つからないって人はこのモデルも候補に加えて下さい。

残念ポイント

超個人的残念ポイントですが、ディスプレイが5.5インチなんですよね。

はっきりいってスマホは5インチが限界だと思ってます。

4インチ後半がベストかも。

あとはメモリが2GBなんですよねこれ。

がんばって3GB積んで欲しかった!

スポンサーリンク
おもしろかった・役に立った